「ほっ」と。キャンペーン

名古屋での生活をのんびりとレポート。転勤族は結構楽しい。


by tagomaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:山形生活( 1 )

e0079751_18174180.jpg

16日~18日、山形の実家に帰っていました。
関東は毎日のように天気が悪くて寒かったのですが、
山形は晴れて暖かかったです。
紅葉が進んでいて、街中からも蔵王連邦の紅葉がはっきりと見て取れました。

夕暮れ時、電柱がピンクになってるのを家の中から見て、
なんだろうと思ったら夕日でした。
ものすごい色。
絵のような空で、びっくりしました。

こんな夕暮れの次の日は、経験上あまり天気がよろしくないのですが、
やっぱり翌日は曇りでした。

天気を見て、自分なりに天気予報をするのがちょっと好きで、
一時期は気象予報士になりたいなーと思っていたのですが、
今はちょっと情熱がなぜか失せてる状態です。
以前、気象予報士の方にお会いしてお仕事されてるところを見たのですが、
なかなか楽しそうでした。なおかつ、結構大変そうでした。
今、情熱が失せてるのは、その方を思い出して、
私にはあの人ほど天気に傾ける情熱とかがないのかもしれないと感じてるのかも。
あの大変さを楽しめるほどに、私は天気を仕事にするほど好きじゃないって感じてるのかも。

何事もチャレンジしなければわからないんですがね。
資格を取ろうと思っても何から始めたらいいかわからないってのが正直なところでしょうか。

これから人生においてしていく仕事に関して、ちょっと悩み始めている私なのです。
上記の話はいまのとこ現実的じゃないですが、自分の好きなことが適職かどうかってのは、
結構難しい問題だなあと考えています。
好きだけじゃやっていけないこともあるだろうし、
かといって好きじゃない仕事は給料が良くても嫌だろうな、とか。
ん~、仕事って。。仕事って。。。
[PR]
by tagomaru | 2005-10-20 18:30 | 山形生活