「ほっ」と。キャンペーン

名古屋での生活をのんびりとレポート。転勤族は結構楽しい。


by tagomaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

幹事ひさしぶり

ひさしぶりに飲み会の幹事になりました。

今月完了するお仕事の打ち上げを、31日にすることに決まったので。
今日、決まりました。
直前じゃないですかー。
前から話だけはあったけど、実際どうなの?っていうのわからなかったんですよね。

で、大急ぎでお店探し。
名古屋に来て、あんまりお店に飲みに行っていないので不安もありましたが、ごちゃごちゃ言ってる暇はないわー、と、通勤途中にもらってきてたホットペッパー片手に、予約電話を開始!

幸い、お得意様の事務所もうちの会社も繁華街に近いので、お店の候補はたくさんみつかりましたが・・・。
時期が時期だし、電話したのが遅いしで、断られまくりです。

「あいにく、31日は満席でして・・・」
「23時からなら、お席を確保できますが・・・」
「4人席ならご用意できますが・・・」

うはああー。
やっぱりなあ。
歓送迎会なんかで、今月は混んでると思ってたんだ。
しかも金曜日の19時なんて、ゴールデンタイムですものね。

かれこれ10軒以上に電話して、ようやく予約が取れたとき、電話をし始めてから1時間くらいたってました。
あーーーーーーー、一安心!

お店の予約だけじゃなくって、打ち上げが終わるまで安心できないけど、まあ、最初の関門は突破したな。
ふ~。
当日は、調子こいて飲みすぎないように気をつけなくては。
数字に弱いから、飲みすぎるかというよりも、会計に支障がでるんじゃないかっていうほうが正直心配ではあります。
[PR]
by tagomaru | 2006-03-28 21:20 | 名古屋生活

一部、春爛漫

今朝、地下鉄の出口を出たら、いきなり満開の花が出迎えてくれました!
春だああ~♪

e0079751_22371985.jpg


e0079751_22391420.jpg


※携帯で撮影したので汚くてごめんなさい

オフィス街に際立つピンク色。


先週は枝の先だけ咲いていたのに、週があけたらもう満開だなんて。
週末あったかかったので一気に咲き進んだのでしょうね。
なんの樹なのかわかりませんが、見てるだけでうれしくてしょうがない気持ちになります。

名古屋で迎える春は初めてなので、桜がいつ咲くだとか、
そういった時期がさっぱりわからなくて不意打ちをくらった気持ちです。
東北だと、4月の後半にならないと桜が咲かないので悠長に構えていました。
お花見はいつなのだろう。
なんて言ってる間に散っちゃいそうですね。

去年は鎌倉で満開の桜を見て、「来年は鎌倉の桜は見れないかもしれないな」なんて思って目に焼き付けたものでした。
あれから約1年。長かったような、短かったような。色んなことが詰め込まれた1年でした。

雪国に生まれ育った自分にとって、春は特別な季節です。
太陽がなかなか顔を出さない暗い冬から、光り輝く春になるときのあの感動は、きっと雪国で生活したことがないとわからないかもしれません。

これから春本番。
名古屋での春を、思い切り楽しもうと思います。
[PR]
by tagomaru | 2006-03-27 22:59 | 名古屋生活
キャラクターものには、あまり興味が湧かない私ですが、
JR東日本の、このペンギンにはがっつりハートをつかまれました。

で、名古屋にきて友達になった方から、いただいちゃいましたよ~♪
ありがとうございますぅ。

名古屋はJR東海なので、Suica使えないし、このペンギンにも会えないんですよね。

かわいいので、帰宅してから夕食の支度もそこそこに、撮影会を開きました。
わーい。

e0079751_22293652.jpg

「旅の記念。時計台でハイ、チーズ!」

e0079751_2230479.jpg

「娘に臭い!と言われてしまいました」

e0079751_22333584.jpg

「若かりし頃」

e0079751_22355284.jpg

「見付かっちゃった~?」

e0079751_2238733.jpg

「ペンギンよ、大志を抱け」

e0079751_22393472.jpg

「夢のマイカー、10年ローン」


なにやってんだろー、私。
[PR]
by tagomaru | 2006-03-23 22:40 | 名古屋生活

10年ぶりの再会

昨日、中学校時代の同級生に再会しました。
卒業してからはほとんど会っていなかったので、
10年以上会ってなかったりして。

青春18切符で旅をしてて、名古屋も経由すると聞き、会うことになったのです。
mixiをやってなかったら、きっと会えなかったかもしれないです。
ネット社会にひそかに感謝。

私も彼女も、地元の山形には居ない人間だし、私も中学時代の同級生とは連絡をとっていなかったのもあり、まさか地元を遠く離れた名古屋で再会できるなんて奇跡みたい。

「変わってないからすぐわかると思うよ」
と聞いてましたが、ほんとにすぐわかりました(笑)
名古屋駅の雑踏の中で、目が悪い私にわかるとはアッパレです。
私もたいして変わってなかったようで、すぐ気付かれました。

思春期を経て大人になる激動の時期に全く会ってなかったから、もうどこから話せばいいのかわかりませんでした。
中学校時代のこととか、昔すぎてセピア色の記憶ですが、だんだん話してるうちに鮮やかによみがえってきたりしました。
きっと当時の先生も年をとってるんだろうなあ~。

彼女は世界を飛び回っている国際派で、行動的なので、なんだか憧れます。
色々なことにバンバン挑戦してるところは、昔から変わってないんだなあ。
私はやりたいことがあっても、なんだかんだ理由をつけて行動に移せなかったりするので、その実行力は見習いたいところです。

今度、山形に帰省するときにはぜひ飲もうって約束をして別れました。
そのときは他の同級生とも会えるといいなー。
名古屋からだと遠くて、なかなか帰れないけど楽しみが一つ増えました。
[PR]
by tagomaru | 2006-03-19 17:26 | 名古屋生活

トヨタ 工場見学ツアー

今日の名古屋、3月だというのに雪が降りました。
久しぶりに冬気分です。
今日とは打って変わってポカポカ陽気だった土曜日、
トヨタの高岡工場に見学に行ってまいりました。

せっかく名古屋に来たのだから、やっぱりトヨタは必見でしょう!
と思っていたところ、夫の同期がありがたくもツアーに予約していてくれたのです!
ありがとう!Kさん!
通常は平日がメインのツアーですが、数少ない土曜日のツアーに申し込んでもらえたのは本当にうれしかった~。

一緒に行ったのは夫、夫の同期2名、夫の後輩1名、私。
一人はわざわざ神奈川は藤沢からかけつけるという、一大イベントになりました。

工場を見学して、「無駄を省く」「効率を求める」というのが徹底していて感動。
働く方の動き方も素早くて、またまた感動。
溶接するロボットの動きが、意思を持っているかのようで若干怖かったですが、圧巻でした。
プログラミングされて、ほとんど誤差が無いように動いているのに、さらに感動しました。
きっと隣のロボットにぶつからないように、なおかつ最速で仕上げらるように計算されてるのでしょう。

工場の中の様子、テレビでは何度か見たことがありましたが、やはり実際現場に行くのは違いましたね。

トヨタって、やっぱり世界のトヨタなんだわ~。。。としみじみ思いました。
ガイド役の女性の方なども、やはり誇りを持って案内されてましたね。
実際働いてる方の意見はわかりませんが、私から見ると、従業員全員が一つの方向に向かって頑張ってる空気が伝わってきましたよ。

見学が終わってから、トヨタ会館にて展示物も見てまいりました。
工場内の撮影が禁止だったので、会館で見たものだけでも写真撮りました。

e0079751_2118559.jpg


e0079751_21182777.jpg


万博でも活躍したロボット(名前わからないや)などがあって、演奏もばっちり聞いてみました。
驚いたのは、ラッパを吹くのに、人口の肺と人口の唇で人間が演奏するように演奏してることですね。
てっきり、ラッパを吹くだけのために作られてて、指が動いてどこかにスピーカーがついてるだけかと思ってました。

工場見学、また他の会社でもあれば行こうと思います。
いや~、結構好きだわー、工場。


で、その夜は我が家で宴会をしたのですが、
日本酒とか焼酎とかガンガンのんでへべれけになりましたです。
楽しかったー♪うまかったー♪
ホストのくせにぐでんぐでんになってしまい、おもてなし出来ず大変申し訳ないことをしました。

ごめんなさい!
うわああああああぁぁぁぁあ!!
[PR]
by tagomaru | 2006-03-13 21:27 | 名古屋生活

マンションの騒音

ここのところ、忙しくて更新とかなかなか出来なくなってきたかもです。
今日は運よくパソコンを独り占めできました。

前から気になっていたけれど、上の部屋の騒音がすごいです。
正確に言うと、引っ越して来た頃はあんまりうるさくなかったのに
最近うるささが倍増した、という感じです。

うるさいからって、勉強してるわけじゃなし、我が家のほうが寝るのが遅いようなので
今のところ実害はないのですが、
「どういう生活してんの?」と不審に思うことが多くなりました。

家族構成はよくわかりませんが、

おばちゃん、中学生くらいの男の子、犬

が住んでいることは、引越し挨拶のときに把握済み。
挨拶に行ったとき、おばちゃんが
「うるさいかもしれないけど、ごめんなさいねえええええ」
って、謝ってきたのですが、先手必勝でしたか。

朝は、「キャンキャンキャンキャンキャン!!!!」という小型犬のかなきり声から始まって、
日中は(今は知りませんが)ノコギリや金槌で何か作ってるようなものすごい音がします。
ゴーリゴーリゴーリ・・・ガンガンガンガンガン!!!!!みたいな。
夜は夜で、椅子を引く「ギーーーっ、がたんっ!」っていう音や
ドタドタ小刻みに走る音。そうとう小股で走らないと無理っていう足音です。
この前は、バスケットボールをついてるような
「どすっ、どすっ、どすっ!」っていう音も。
ほんと、よく動く家族だなあ~と感心してるあたり、
私はかなり呑気なのでしょう。

実際は、上から毎日すごい音がするので、
もしかしたら私も階下の人に迷惑をかけているのでは、
なんて思ったりして、不安になる毎日なのです。
上の人も、これで気をつけてるほうで、マンションのつくりが悪くて響いてるとか。

多分、私も夫も日中は不在にしてるし、
夜もコタツに入ったきりあまり動かない人種なので
上の住人ほどうるさくはないと思うのですが、
笑い声が大きいので、それは迷惑かけてるかもしれん、と今、反省。

一番の疑問は、犬を飼っていいの?ってことかしら。
入居時に見た契約書では、犬禁止って書いてあったんだけど。
賃貸の人と購入した人とでは、違うのかね。

以前、エレベーターで上のおばちゃんと一緒になったとき、
うっかり犬を踏みそうになって焦ったことがありましたよ。
そのときは、犬を連れてるなんて知らなかったから。
エレベーターは狭いんだから抱っこしてくれー。

集合住宅に住んでいると、騒音トラブルはつき物だし、
いざとなったら管理事務所に苦情入れればいいので別にいいんですけど、
うるさいなーって思ったとき、その原因がリアルタイムでわかればいいのになと
思ってしまいます。

※去年まで住んでいた社宅よりマシです。
社宅時代も、上に小さい子供が2人いたので、相当すごかったのですが、
なんせ社宅なもんで、苦情を言うにも言えず、だったので。
とりあえず、今は無関係な人ばかり住んでるから楽・・・かも・・・・・
[PR]
by tagomaru | 2006-03-08 21:23 | つぶやき

しのびよる風邪菌

今週後半から、夫が体調を崩し、
昨日は青白い顔で無理して出社。
それが祟って、今日は熱が出て一日寝込んでおります。

私は、それに便乗してだらけた生活をしておったのですが、
なんだか夕方から頭痛と寒気が。

うう、やばい、風邪うつされたっぽい。

明日も天気がいいらしいので
でかけたいんだけど、今週末は二人でダウンかのぅ。

具合が悪くても元気な私のおなか。
グーグーなっております。

今夜は雑炊でも作って、あったまろうと思います。
[PR]
by tagomaru | 2006-03-04 19:22 | つぶやき

撮影現場、初体験

先日、仕事で撮影がありました。
日ごろから、非日常的な事柄に胸をときめかせる私ですが、
今回ももれなくワクワク♪

この前のオーディションで決まった方を使って、
ネット用の動画を撮影するっていうものでした。

初めて入った本格的なスタジオ。
e0079751_0335967.jpg

e0079751_0381834.jpg


こういうのって、テレビでしか知らなかったので、
興奮が止まりません。

撮影のときは暖房を止めなければいけないらしく
スタジオがだんだん冷えてきて、みんなちょっと震え気味になりました。
真冬のように冷え込んで、雨まで降っていた日でした。
そんな中でもモデルさんは薄着で頑張っているので
自分がコートを着ているのがちょっと申し訳なかった。
せめて、モデルさんが頑張っているときは座らないでいよう、と決めてみました。

セリフの変更とか取り直しとか、やっぱり当然のようにあったし、
外から聞こえる雑音にもかなり邪魔されてしまいました。
もはや想定していた時間におさまらず、やむなく延長。
冷え込みも厳しくなって、だんだんスタッフにも疲れの色が。
休憩するたびに増えていくタバコの吸殻。
e0079751_0401866.jpg


テンションを上げる努力をしつつなんとか頑張り
やっと終わったとき、時刻は22時を回っていました。
予定では17時に終了だったんですよね。

大学時代に、一度CM撮影の現場を見学したことがあって、そのとき
たった30秒のために丸一日を費やしたことを思い出すと、
もっと撮影時間が長かった今回、この程度の延長は想定内だったのかもしれません。
ましてや、普段当たり前のように見ているドラマや映画なんかは、
本当にものすごいことになってしまうのだろうなあ、と
今更ながら敬服です。

今月、この仕事が完了予定なのですが、
仕上がりが楽しみです。そして、これを見た人の反応もとても楽しみ。
成功するといいなー。

初めてづくしでしたが、自分にとっていい経験になりました。
[PR]
by tagomaru | 2006-03-03 00:52 | 名古屋生活