「ほっ」と。キャンペーン

名古屋での生活をのんびりとレポート。転勤族は結構楽しい。


by tagomaru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

富士山に冬が来た

e0079751_17164239.jpg

富士山に、雪が積もりました。
もう、冬がそこまできてるんですね。

これは、火曜日の富士山です。
晴れてても、もやがかかっていて見えることがほとんどないので、
朝からこんな綺麗な姿を見ることができてうれしくて撮りました。
遅刻寸前で急いでいたので、写真がちょっと斜めだw

冬になると、毎日のように見えると聞いたのですが、
今はまだその時期ではないのだろうな。

今日は、文化の日で休日でしたが、すごく混んでいて疲れました。
平日のお客様よりも、お休みのときのお客様の方が、
余裕が無いというか、急いでるというか、そんな感じです。
楽しそうな表情の人よりも険しい顔の人の方が多いのは少し不思議です。
混んでると、やっぱり人間ってのはストレスかかっちゃうのかな。
[PR]
by tagomaru | 2005-11-03 17:28 | 湘南生活

目に焼き付ける風景

e0079751_19161782.jpg

今日の夕暮れ。17時少し前。
今日は晴れてとても気持ちのいい一日だった。
仕事の方は小学校の団体のおかげで、いつもよりも疲れたけれど。

夫の転勤が決まった。
12月1日から名古屋勤務。
転勤族になるのは知っていたし、鎌倉に住むのも、多分長くはないだろうと覚悟はしていたけれど、思いのほか早くてびっくりしている。

ここには1年も住んでいないけれど、とっても気に入っている町だし、
仕事も楽しいし、仲良くしてくれる人もできた。
この町を離れるのはなんだか名残惜しい気持ちでいっぱいである。

転勤の話を聞かされてから、鎌倉や藤沢の風景を覚えておきたいなと強く思い始めた。
仕事が終わっても、なんだかもったいなくてすぐには帰りたくない。
水族館の中をぶらぶらしたり、海に出て夕日を眺めたり、帰り道のお店を注意深く観察してみたり。
仕事をしながら旅をしている、そんな気分になっているかも。
毎日が大事だなあ、って、こういうことがないと気がつかなくて、
今までの何気ない生活がとってももったいないことしたような気持ちになるのは
少し残念だ。

次の街は名古屋。
私にとっては本当に未知の世界。
噂に聞く名古屋は強烈で、果たしてなじめるのかしらとちょっと不安でもある。
でも、行ったことのないところに住めるなんて、楽しいことでもあるから、
ワクワクする気持ちももちろんある。
どんなところに住もうか、どんな仕事しようか、色々考えただけで楽しい。

まあ、今は引越しとその準備が死ぬほど面倒くさそうだと思ってげんなりしてるわけですが。
引っ越してから、開かずの段ボール箱ができるのは阻止したいところである。

名古屋出身の方や、お住まいの方、行った事がある方から、あれこれ情報お待ちしております。
[PR]
by tagomaru | 2005-10-20 19:32 | 湘南生活

富士山の見える海

e0079751_1918521.jpg

こっちに引っ越してから、初めて富士山を見て、その姿に感動した。
そして、今でも見るたびに感動してしまう。
「見る」というよりは「拝む」に近いかもしれない。
不思議な山だなあ。

この写真は昨日のものだが、冬になるともっと綺麗に見えるようになると聞いて、
今からワクワクしている。
今年の夏はチャンスを逃したが、来年こそは、富士山に登りたい。

綺麗な景色をいつでも見られることに、幸せを感じる今日この頃。
こういう中に身をおくと、自分の中の欲望がすーっと消えていって、
「また、元気でこの景色を見れますように」
っていう感情だけが残る気がする。
なんだか年寄りくさい?
[PR]
by tagomaru | 2005-10-14 19:26 | 湘南生活

お疲れ様でした。

e0079751_233121.jpg

今日は、一緒に働いている方の最後の出勤日でした。
一生懸命仕事して、いっぱい笑って、とても楽しい時間をすごせたので、
彼女にはとても感謝しています。

勤務終了後、2人で裸足になって波打ち際で遊びました。
もう秋だけど、水は結構あったかくて、砂もやわらかくてすごく気持ちよかった。

雲がかかっていて、富士山が見えなくて残念だったけど。

今日はそのあと、彼女の送別会をハワイアンなお店で開催。
集まった女4人、年齢も今までの人生もみんな違うけど、
話せば話すほどに面白い。

仲間が減ってしまうのは寂しい気もするけど、
次の職場で頑張って欲しいなと思う。
本当にお疲れ様でした。

私もがんばろー!
[PR]
by tagomaru | 2005-10-01 00:01 | 湘南生活

秋空の海

今日は、とっても気持ちの良い晴天でした。
いつもよりも海の青さが際立って綺麗だったので、ついつい、仕事の休憩中に浜辺に。

e0079751_19385998.jpg

天高く馬肥ゆる秋。
空を見上げながら、
「肥ゆるのは馬だけじゃないよな・・・」と心の中でつぶやいてみる。

e0079751_194018100.jpg

海の家の撤去作業もほぼ完了した浜辺。
今日は凪いでいたためか、サーフィンを楽しむ方は少なかったようです。
海風がとっても気持ちよく、散歩をする人が行き交います。

e0079751_19414155.jpg

ゆるやかな波が打ち寄せる波打ち際では、
波が引いていくとき、空が映ってまぶしかったです。

e0079751_19443736.jpg

なぞの言葉も発見。
「足がつるよ」っていう意味なのか、
「魚つるよ」っていう頑張ります宣言なのか。
どっちにしても、砂に書き出すほどのことでもないよなと思ったりしました。

今日のお昼は、休憩室じゃなくて浜辺に出て食べたのですが、
上空を旋回している鳶に狙われてしまいました。
口に運ぶその瞬間に、ものすごい速さで目の前を鳶がかすめていきました。
e0079751_19543133.jpg

おそろしい!
あの鋭い爪で小動物はあっという間に死んでしまうくらいなのだから、
ひっかかれたりしたら大変だ!と、
食料を一口ごとに足の下に隠して食事しました。
しつこく狙われてたけど、マトリックスばりの柔軟性で攻撃をかわしました。
しかし、鳶を撮影していたおじさんにその光景をカメラに収められてしまったよ。
今後は、浜辺で食べないようにしよう・・・。
[PR]
by tagomaru | 2005-09-29 19:49 | 湘南生活

連休の浜辺

e0079751_18114959.jpg

今日は秋分の日。
3連休の初日です。
「暑さ寒さも彼岸まで」ということでしたが、本日の江ノ島付近、暑かったです。

仕事の後に浜辺に寄ったのですが、
たくさんの人で賑わっていました。
波打ち際で遊ぶ親子、恋人、友達同士。
夏と秋の境目を楽しんでいるようでした。

ここのところ、江ノ島付近の海はとても穏やかで、波がほとんど無い状態が続いていました。
サーフィンをする人影もまばらだったのですが、
今日は波がきていたようで、たくさんのサーファーが押し寄せていました。
e0079751_18152148.jpg

波間に浮いている黒い影、全部波を待つサーファーです。
すごいですね・・・。
混雑しています。

海からあがってくる方を見ていると、皆さん気持ちよさそうな笑顔だったので、
つられて私もやってみたくなりました。
でも、多分、スノーボードできなかったから、サーフィンも望み薄いだろうな・・・。
[PR]
by tagomaru | 2005-09-23 18:19 | 湘南生活